Anglia Ruskin University

 HOME大学院の主な学部 → 国際看護師コース

イギリスはニュージーランドやオーストラリアの母国です。
看護師留学は両国よりも有利です。

1、専門学校・短大で看護学部修了者は、1年間で大卒の資格BScが取れます
2、費用は学費+学生寮10ヶ月間=252万円なので、高くないです
3、イギリスの看護資格NMC取れて、イギリス以外40カ国でも働けます
4、日本人大歓迎のInternational Nursing BScは
  国際看護師養成の大学の専門コースです
5、海外協力隊・国境なき医師団では、大歓迎されます
※資料送ります。コチラからどうぞ!

世界に羽ばたく!貴女も国際看護師になれます!!

ナイチンゲールの国イギリスで国際看護師資格を取りませんか?
(国際看護師の日(5月12日)は彼女の誕生日です)

イギリスの大学ARUでInternational Nursing国際看護師の資格が 1年〜2年で取得できます。

☆日本の正看護師資格をお持ちの方は、次の方法があります。
大学院コース(1年間):日本で大学での看護師資格取得された方
大学コース:日本の専門学校・短大で看護師資格取得された方は1年間または2年間で大卒の資格を取得できます。
英語力:上級のIELTS6.5〜7.0が無くても大丈夫です、お助けコースがあります。

入学試験は有りません:書類審査を提出することで、世界トップレベルのイギリスの看護師になれます。
イギリスは、医師と看護師は平等です!その制度も学んだら、立派な国際看護師です。
※入学日は、嬉しい年2回、9月と1月です。
1. 日本の看護師資格を取得していること
2. 大学又は、短大・専門学校の看護学部卒業( 看護学士号)、を終了していること
3. 臨床経験: 看護学士号保持者は1 年以上、の経験があること
4. 勤務先病院の看護部長/ 師長 (Senior Nurse)、先輩看護師 (Nursing Supervisor) 等、2名以上から推薦状を得られる方
5. 無犯罪証明書 ( 犯罪暦や、看護資格の一時停止や免職等がないこと)
6. その他、必要書類があります

《イギリスのInternational Nursingを修了して英国NMCに登録すると、国際看護師です》

●イギリスの国際的看護師は、世界で働けます。もちろんイギリス(UK)、ヨーロッパ各国  オーストラリア・NZ・カナダ等で働けます。
●機会があったら、国境なき医師団(本部はフランス)にも参加してください
●日本の青年海外協力隊は貴女の実力を高く評価しています
●もちろん世界中で活躍しているJICA(国際協力事業団)も大歓迎
●海外医療の経験を、日本の現場で役立てて、後輩看護師に夢を与えてください
●ボランティア活動は、プロの役目でしょうね!
●お好みの国のロングスティ、永住も視野に入ります

※英語が苦手な看護師さんには、特効薬があります。

お問い合わせ
Anglia Ruskin University 日本事務局

〒150-0031 東京都渋谷区桜丘27-1 エグゼクティブ渋谷 305号室
TEL:03-5428-0307 FAX:03-3462-6500
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright (C) Anglia Ruskin University Japan Office All Rights Reserved. Copyright (C) 2011 ADF Inc. All Rights Reserved.